健康と体力について

昔は、「体が大きいことは良いこと」とされてきましたが、現代では栄養が行き渡りすぎて肥満になっている場合が多くあります。

つまり「体が大きい」の「基準」が変わってきたといえます。

健康とは、体が「丈夫」でウィルスなどの外敵に対して抵抗力を持っていること、力強い行動力などを「体力」と呼んでいます。

軽度の肥満児は、多少体力の落ちはあるものの「健康」と呼べます。
しかし、病気の可能性が高い、高度な肥満児の場合「健康」とも「体力」があるともいえないのです。

親であれば子供には「健康」ですこやかに育ってほしいものです。
肥満解消子供のために良く考えていくことが大切です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイトMENU

Copyright (C) 子供の肥満について考える. All Rights Reserved.